マスターズアロマスクールが目指すのは
「オンリーフラワー育成」
マスターズアロマスクールは、根を張るようにアロマの知識を習得し、テクノロジーを使って葉のように自分を広げ、最終的に安定的で輝きに溢れる花を咲かせる「女性インストラクター」の育成(オンリーフラワー育成)に力を入れています。

輝く女性の「一人ひとり」が加速できる時代へ。

2020年までに「47プロジェクト」達成率85%以上を目指します。
47プロジェクトとは、芳香・塗布・内服などに使用できる「多目的アロマ」について、理論と実践の両方から教えることができ、アクティブに活動可能な女性インストラクターを、47都道府県に合計141名(達成目安:47都道府県×3名ずつ)以上輩出する全国プロジェクトのことです。2020年までに達成率85%(120名)以上を目指します。
2020年までに講師を育てることのできる「トレーナー制度」を新設。
女性インストラクター(講師)のキャリアアップ、講師育成の効率化を目的とした「トレーナー制度」を新設します。トレーナー資格には、アロマ講師としての評価以外に、テクノロジー(IT)スキルの評価項目を設けます。月次定例ミーティングにおいて議論し、2020年までに具体的な仕組みを構築します。
2020年までに講師業として自立できる「女性テレワーカー」を輩出。
安定的に講師業を営み、在宅ワークで生計を立てることができる「女性テレワーカー兼インストラクター」を2020年までに輩出します。「ICT(情報通信技術)」は常に進歩しているため、特定の条件を満たしたインストラクターを対象に、経営トップによる最新のICT技術をシェアする会合を毎月1回以上開催します。
「パート・アルバイト」から「講師・インストラクター」へのキャリアアップ。
結婚・出産・育児・定年退職などに伴う「家庭を中心としたライフスタイル」への変更に合わせて、アロマの講師・インストラクターとしてキャリアチェンジ(キャリアシフト)したい方に具体的な働き方をご提案しています。「講師・インストラクター業」がはじめての方は、比較的仕事の責任が小さく、時間の調整をしやすいパート・アルバイト収入を得ながら、自宅のサロン化やレンタルサロンを借り、講師としての実績を少しずつ積み重ねていく必要があります。スキルを徐々に磨きつつ、税金や社会保険、各種手当の支給条件との兼ね合いを見て「講師・インストラクターに比重をシフトしていけるようにサポートします。(時間をかけることでリスクを減らし、将来に向けて着実なキャリアUPを図っていきます)
女性インストラクターの活躍推進に向けた取り組み
女性インストラクターのキャリア開発・向上研修

女性インストラクターの能力開発・向上研修を行い、トップリーダーが女性インストラクターと直接対話する機会を定期的に設けています。また、首都圏において活躍している先輩インストラクターを中心に経験談を分かち合い、新人インストラクターがライフイベントと仕事との両立、キャリアビジョンに不安を感じていることなどを払拭できる機会を設けています。また、オンラインビデオ会議システムを活用し、子育てなどで直接参加できないインストラクターもフォローしています。

テクノロジー(IT)・ビジネススキルアップ研修

女性インストラクターが、仕事に必要なテクノロジー(IT)技術を身につけるためのスキルアップ研修を定期的に開催しています。パソコンの起動方法やメールの使い方といった基本的なことから、コミュニケーションツールとして大変便利なFacebook、LINE、ブログの使い方など、インプットとアウトプットを交互に行って実践的な学びを深めていきます。

新インストラクターのスタートダッシュ応援施策

新らしくインストラクターに登録された女性を中心に、多目的アロマを使ったイベントを開催しています。インストラクターとしての能力開発・向上を目的とし、お客様対応力、対話力を培っていただくことで、キャリアチェンジ(シフト)をスムーズに図るとともに、地域の皆様に多目的アロマの使い方をお伝えしています。

女性インストラクター活躍推進冊子「AROMASS」の発行

キャリアパスや両立支援に励む女性インストラクターを中心に、ロールモデルの紹介などを掲載。当事者となる女性インストラクターだけでなく、これから講師・インストラクターを目指す全ての方を対象に発行しており、無料オンライン配布を実施。経営トップから女性インストラクターに向けたメッセージなども伝えています。

女性の活躍推進に関する外部からの評価

内閣府「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言

 

内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に、マスターズアロマスクール学長の安西知行が賛同しました。平成28年5月31日の時点で行動宣言に賛同されている男性リーダーは128名ですが、安西学長はアロマ専門の教育機関として、初の賛同となります。

サポーター企業として参画

 

Women Will プロジェクトとは、Googleが「テクノロジー活用による女性の働き方を考え、支援する」ことを目的で進めているアジア太平洋地域全体のプロジェクトのことです。マスターズアロマスクールは、同プロジェクトのサポーター企業として登録されています。

全部まとめて、自分磨き

マスターズアロマスクールは、アロマ知識の習得とIT技術の習得、個人ブランドの確立の「3つの分野」に特に力を入れており、ストレス社会を生き抜く女性のための能力開発を推進しています。

トップ

マスターズアロマ公式メルマガ.jpg

【休止中】マスターズアロマスクールがLINE@

内閣府『輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会』で128人目の登録者に

アジア太平洋地域全体プロジェクトGoogleWomenWillサポーター企業に登録

【休止中】マスターズアロマ公式メルマガ

マスターズアロマスクールの公式フェイスブックページはこちら

トップ

アロマ初級

アロマ中級

認定資格

オンライン講座

受講生の声

小冊子

公式ブログ

お問い合わせ

マスターズアロマスクール(多目的アロマ専門)